徹底解説!「CHOOSEBASE SHIBUYA」を支えるソフトウェア基盤

「CHOOSEBASE SHIBUYA」のオープンにあたり、国内最先端のOMOストアを支えるソフトウェア基盤について、解説セミナーを実施します。

design.1-1

「CHOOSEBASE SHIBUYA」について

「CHOOSEBASE SHIBUYA(以下、同ストア)」は、最先端のテクノロジーを活用して店頭とECの購買体験を融合させたOMOストアです。そごう・西武が百貨店として培ってきた編集力を生かしながら、DXによってデジタルネイティブ世代と新興ブランドの出会いを創出します。

在庫管理ソフト「ロジクラ」導入の背景

「ロジクラ」では、入荷から在庫管理、受注オーダーの自動取り込みから出荷までの全ての物流オペレーションを一括管理することができます。小売店舗、EC物流倉庫にも対応し、マルチチャネルでの物流をサポートするクラウド在庫管理ソフトです。

 

 

同ストアは、「FUTURE OF RETAIL(未来の小売)」をミッションに掲げ、スタートアップをはじめとするテクノロジー企業との協業を積極的に推進しながら、次世代の買い物のあり方を追求しました。その取り組みの一つとして、基幹部分である店頭とECの在庫管理に「ロジクラ」を導入し、店頭とECの在庫が常に連動する完全在庫連動ストアとして、オフラインとオンラインを自由に行き来するシームレスな購買体験を実現しました。また、BOPISや店頭配送などの多様なロジスティクスにも対応し、お客様が受け取り方法を自由に選択できる環境を構築しました。

ROUTE06は、この度のOMOストア開発において、そごう・西武と協業。RaaS業態の事業開発をはじめ、デジタルUI/UXの設計、システム開発などデジタル領域を全面的に支援する役割を担いました。店頭とECの物流システムの構築に関して、ロジクラとROUTE06の協業により、オフラインとオンラインの垣根のないシームレスな購買体験を実現しています。

◼本プロジェクトの解説セミナーのご案内

「CHOOSEBASE SHIBUYA」のオープンにあたり、国内最先端のOMOストアを支えるソフトウェア基盤について、解説セミナーを実施します。

開催日時

2021年9月29日(水) 16:00〜17:00

テーマ

徹底解説!「CHOOSEBASE SHIBUYA」を支えるソフトウェア基盤

登壇者

株式会社そごう・西武 CHOOSEBASE ディレクター 伊藤謙太郎

株式会社ROUTE06 取締役 松本均


株式会社ロジクラ プロダクトオーナー 久野裕司

お申し込み方法

本サイトよりお申込みください。

お申込み完了後、参加者用ZOOMのURLをお送りします。

参加費

無料(※参加者多数の場合、抽選とさせて頂く場合があります)